HOME>Column>オフィスコーヒーでホッと一息【休憩時間が充実!】

オフィスコーヒーでホッと一息【休憩時間が充実!】

珈琲を飲む人

オフィスコーヒーを導入する上で得られるメリット

会社や事務所などのオフィスにある休憩スペースに、イスとテーブル、そしてインスタントの飲み物しかないのであればオフィスコーヒーを導入することをお勧めします。オフィスコーヒーとはつまり、いつでも自由にコーヒーが飲める設備であり、休憩時間に限らず自分の席までコーヒーを持っていくこともできるようになるのです。インスタントで十分だと考える人もいますが、いつでも上質なコーヒーが飲めるという事実は、そのオフィス空間を快適にすることを意味しています。設備である以上維持していかなければならない、つまりメンテナンスができないという理由でインスタントにこだわる人もいますが、そうした心配はいりません。オフィスコーヒーの機械はレンタルとなっているため、清掃から故障時のメンテナンスまで外部にそのまま任せられるので安心です。

コーヒー

オフィスコーヒーを導入する流れ

オフィスコーヒーの導入は業者との契約をした段階でもう終わったようなものであり、以後はその機械を設置するスペースを空けておくだけとなります。導入するまでに一定期間お試しで設置し、社員一同で試飲することもできるので、あまり気負いすぎず気楽に依頼してみるといいでしょう。お試しで設置する場合はその間無料であることも多く、導入したはずがあまりいい結果にならなかったという事態を避けることもできます。オフィスコーヒーも一か所だけでなく、需要に応じて各階に設置する必要がある場合もあるので、良く社内で話し合ってみるといいでしょう。設置からメンテナンスまで代行してくれるのがオフィスコーヒーの契約となっているため、小さな事務所であっても気軽に導入できます。